【講座】ヘルスケア×メタファシリテーション講座(メタファシリテーション講座ステップ3 分野別)

In 32 メタファシリテーション講座 ステップ1~3, 34 テーマ別講座 by master


この講座は、医療・介護・福祉の分野で活動する方たちで、メタファシリテーションを学び始めている方を対象に、実際の現場での事実質問・メタファシリテーションの活用を検討するものです。(メタファシリテーション講座のステップ3を、分野を限定して実施するものです)
ファシリテーターには、ムラのミライ認定メタファシリテーション・トレーナーで、国民健康保険大間病院副院長の平野貴大さんをお迎えします。
平野さんから「指導しない生活指導」に関する講義をしていただいた後、グループワークを通じて、現場で対応に苦慮する事例「生活指導あるある事例」を抽出し、メタファシリテーションを活用してどのように対応が可能かを検討していきます。
本講座は連続講座を予定しており、第1回目のテーマは「生活指導」です。第2回目以降の講座テーマや開催日時は、第1回目終了後に随時お知らせしていきます。
*連続講座の予定ですが、単発の受講も可能です。

内容

1) 課題提起:指導しない生活指導 平野貴大さん
2)グループワーク:生活指導あるある事例
3)  グループ発表とまとめ
4)  次回の講座テーマ

参加対象者

医療・介護・福祉の分野で活動される方で、メタファシリテーション講座ステップ1・2(または旧・メタファシリテーション基礎講座)を受講済の方

開催概要

日時:2019年11月2日(土) 13時から18時
会場:JICA中部なごや地球ひろばセミナールーム(名古屋市中村区平池町4丁目60-7)
定員:15人 残席8
参加費:15,000円
講師:平野貴大(ムラのミライ認定メタファシリテーション・トレーナー、国民健康保険大間病院 副院長)

講師プロフィール


平野貴大(ひらの・たかひろ)
青森県出身。
2013 年に自治医科大学を卒業し、2019年より国民健康保険大間病院副院長。200年後も地域で幸せに過ごせることを目指し、人口減少社会を支える医療を実現するための活動を続けている。
2018年よりムラのミライ認定メタファシリテーション・トレーナーとして、各地での医療とメタファシリテーションに関してのワークショップ、講演多数(下記)。

ワークショップ/講演実績

2019年6月

黒石けっぱるケアマネージャーの会「事実質問・メタファシリテーション 〜自立を促す質問法とは?〜」
対象:ケアマネージャー

2019年5月

第10回プライマリ・ケア連合学会学術大会インタラクティブセッション「考え・感情・事実を聞き分ける “事実質問”の手引き」
対象:医師

2019年2月

平成30年度 青森県歯科衛生士会三八支部研修会
「指導をしない生活指導とは?~相手の事実を捉え、気づきを促すメタファシリテーション入門~」
対象:歯科衛生士

2019年2月

青森県がん・生活習慣病対策課 あおもりアグリヘルスアップセミナー「第一次産業就業者の健康づくり」
対象:保健師

2018年 9月

青森県社会福祉士会 東青支部・上十三支部 合同企画公開講座「事実質問メタファシリテーション 〜自立を促す質問法とは?」
対象:社会福祉士

お申込み・お問い合わせ

※このフォームはスマートフォン端末に対応していますが、一部機種、Windows phoneやiPad等のタブレットには対応しておりません。予めご了承ください。

関連イベント・講師派遣

【体験】メタファシリテーションって何?まずは知りたいという方に・・・
メタファシリテーション 体験セミナー

メタファシリテーションを学んで、自分でも使えるようになりたいという方に・・・
メタファシリテーション講座 ステップ1~3

【講師・コンサルタント派遣】所属団体や職場・学校でメタファシリテーション講座を開催したい方に・・・
講師・コンサルタント派遣のご案内

参考書籍