View Post

第16号「それってつまりどういうこと?」2015年1月27日発行

In 801プロジェクト通信 ネパール「バグマティ川再生 でこぼこ通信」 by master

目次 1. 川が汚れているということは、つまりどういうこと? 2. この施設建設って一体誰のため? 3. 終わりに 今、デシェ村では排水処理施設建設の真っ最中である。 本通信でデシェ村のプロジェクトについてお伝えするのは …

View Post

第15号「ネパール政府の本気 Vs.ネパール市民の本気」 ~まだまだ これから~ 2014年12月7日

In 801プロジェクト通信 ネパール「バグマティ川再生 でこぼこ通信」 by master

  目次 1.  SAARCサミット開催でみせたネパール政府の本気 2.  いざ、名古屋・岐阜へ 2-1. 10月13日(月)プログラム初日 2-2. 10月14日(火)ネガティブアイコンからポジティブアイコン …

View Post

第13号 「建設予算の開示無くして何が住民主体プロジェクト?」 (2014年9月16日発行)

In 801プロジェクト通信 ネパール「バグマティ川再生 でこぼこ通信」 by master

目次 1.アクション・プランってなに? 2.私とネパール人スタッフとの押し問答 3.アクション・プランは誰のためのもの? 4.私たちの存在価値 5.終わりに 前号の通信で登場したゴカルナ地区デシェ村でのプロジェクト。 こ …

View Post

第12号  「読み書きできない彼女たちに分かるはずがない」(2014年8月5日発行)

In 801プロジェクト通信 ネパール「バグマティ川再生 でこぼこ通信」 by master

目次 1.この2年間でしてきたこと ~「気付き」の先にあるもの~ 2.この2年間でしてきたこと ~自分たちがまず変わるということ~ 3.ゴカルナ地区デシュ村での新プロジェクト 4.「文字が読めない彼女たちにはわからないよ …

View Post

第10号 「先生と皆は、どこがどう『違う』のですか?」 (2014年4月26日発行)

In 801プロジェクト通信 ネパール「バグマティ川再生 でこぼこ通信」 by master

目次 1.「段取り」を学ぶネパール人スタッフ 2.突然振られた研修の進行役に若干焦るも平常心を装うショーコ 3.「知識」って何?~なんちゃってファシリテーションに挑む~ 4.「ウジャール君、ポイ捨て禁止!!」 5.終わり …

View Post

第9号 「ロビン先生の悩み」 (2014年3月4日発行)

In 801プロジェクト通信 ネパール「バグマティ川再生 でこぼこ通信」 by master

目次 1.ファシリテーションを真似てみる 2.ロビン先生の場合 3.グリーンタラ・チャイルドヘイブンの生徒の決意 4. ネパールメディアで広く紹介されたモデル・レッスン アイレンズ・スクールのスミ校長先生とビスタ理事によ …

View Post

第8号 「マジシャンとファシリテーター」 (2014年1月20日発行)

In 801プロジェクト通信 ネパール「バグマティ川再生 でこぼこ通信」 by master

目次 1.モデル・レッスン翌日のソムニードスタッフのやりとり 2.あのアイレンズ・スクール 再登場 3.ビスターレじゃないネパール人 4.私の名前はワダといいます。 5.ファシリテーター 和田はマジシャン? 6.「愛だよ …