どんな団体か

ムラのミライは、日本と海外の両方で地域づくり・人づくりに取り組むNPOです。
1993年に設立。飛騨高山(岐阜県)、西宮(兵庫県)、ビシャカパトナム(インド アンドラプラデシュ州)、カトマンズ(ネパール)に事務所を置いています。

CIMG1357

活動の目的

定款で、ムラのミライの活動目的を下記のように規定しています。
「この法人は、コミュニティと経済と環境が調和した状態の人間の営みを実現することを目的とする。そのために、地域コミュニティが資源を維持、活用、循環 させる仕組みや暮らし方を、創り出していく。その方法論を、生活の現場での活動を通して構築し、それを担い実現する人材の育成を行う」

活動の方法

途上国の人たちは「貧しい」のか?
「○○がない」から問題なのか?
村人が参加すれば「参加型開発」なのか?
こうした途上国神話に対する明確な答えを持たないまま国際協力の活動に関わっても、そこに出現するのは「ジャマにはならないけど役立ちもしない」プロジェクト。

途 上国でも日本国内でも、住民主導の地域づくりの重要性が叫ばれています。国際協力の書籍をヒモ解けば、「参加型開発」「当事者/住民の自立」「持続可能 性」の必要性が説かれています。でも、「地域住民が主体となった、効果が持続する地域づくり」は具体的にどのようにすれば可能になるのでしょうか?
ムラのミライは、過去の経験から真摯に学び、徹底的に現場のリアリティーに向き合う試行錯誤と実践を繰り返す中で、独自の方法論「対話型ファシリテーショ ン/メタファシリテーション」を築きあげました。その対話型ファシリテーション/メタファシリテーション手法をプロジェクトで実践するほか、国内外での研 修・セミナーや書籍で広く共有しています。

R0033726

団体概要

団体名正式名称

日本語表記 特定非営利活動法人ムラのミライ
英語表記  Mura no Mirai

本部所在地

〒506-0032 岐阜県高山市千島町900-1 飛騨・世界生活文化センター内

設立

1993年

法人格

1999年6月 特定非営利活動法人
2011年6月 認定NPO法人

職員数

高山事務所 有給常勤職員 2名 有給非常勤職員 2名
インド事務所 有給常勤職員 2名
ネパール事務所  有給常勤職員 2名
関西事務所 有給常勤職員 3名

活動内容

地域づくりプロジェクトの実施(インド、ネパール、セネガル、日本)
コミュニティファシリテーターの育成・派遣

関連団体

(特活)名古屋NGOセンター 正会員団体
(特活)ぎふNPOセンター 会員団体
(特活)関西NGO協議会 正会員団体

受賞歴

2008年 岐阜県(国際部門)功労者知事表彰
2009年 第49回「消費者のためになった広告コンクール」金賞
2010年 第22回毎日国際交流賞
2011年 第7回JICA理事長表彰
2011年 高山市制75周年記念国際交流功労表彰
2013年 第10回パートナーシップ大賞優秀賞
2014年 第16回日本水大賞国際貢献賞